セルフケア【その14】動画付き”起きてから寝るまでの小顔習慣〜気付いたら小顔〜ベッドの中で”

一生使える知識を、実体験とサロンのお客様の変化でお伝えするきれいになる生活習慣

今回は、【ほほ骨の張っていない人】【えらが張って無い人】【顔幅が広く無い人】【アゴが四角く無い人】【顔が立体的な人】は読まないでくださいね~。

そもそも、

なんで顔の小さい人と大きい人がいるのかしら?

って思いませんか?

不公平ですよね。同じ人間なのに「大顔と小顔」って。

しかも、「小顔」の方がモテるという事実。

それはね、たくさんのお客様を施術する中で、

やはり理由があるのだと知りました。

ということで、

朝起きた時から始まる小顔習慣始めてみて。

三か月後には本当に変わっているから。

今日はベッドの中でできること。

1.朝起きた時から小顔習慣は始まります。

目覚めたらベッドの中で仰向けになって鏡を見ましょう。

以下の点をチェック すべて感覚でOKです。

□顔色が良いか
□目の下のクマの感じはどうか?
□毛穴はどうか
□りんかくはどうか
□ほうれい線やシワの状態はどうか

これ、結構大事です。

起きぬけの顔って、どれだけ睡眠の質が良かったか

わかるバロメーターだからです。

2.ベッドの中で小顔習慣

基本のむくみ取り

①両手で顔の脇(A耳の上あたりからあごにかけて6回・B目尻からあごにかけて6回)優しくなでおろす。
②頬からえらにかけて6回優しく撫でおろす。
③アゴ先からえらにかけて6回撫でる。
④耳を外.上.下方向に痛くない程度に引っ張る。

コツは「皮膚が動くほど強くしない」ことです。

シワが寄ってたらNGです。

終わったら鏡を見てみて~。

ビックリするほどお顔が小さくなっているでしょう?

これが基本中の基本です!

やり方の詳しい動画はこちらです。

3週間も続けると、やがて1回撫でただけでお顔は小さくなります。日中もできますので是非!

 

※ご登録いただいた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき、厳重に管理しております。 ※ご登録いただいたメールアドレス宛に、不定期で弊社メルマガ・サービスのご案内等を送信させていただきます事をご了承下さい。 ※ご登録後に必要ない場合は、ワンクリックで配信解除ができます。料金は一切かかりません。